札幌市北区北35条にある保育園 アンジェロ保育園

園について

アンジェロ保育園なら安心

4つの特徴

CIMG0411-300x225

一人ひとりの成長を大切に

定員19名という小規模保育園のため、一人ひとりの成長が感じ取れます。

about_2

安心安全と成長の見守り保育

子どもの安心安全を確保しながら大切に見守り保育します。
また、2才児は専門の講師による体操教室もあり、運動能力を高めます。

about_3

才能を引き出すお手伝いを

お子様の持っている才能を最大限引き出すお手伝いをさせていただきます。

about_4

食育に力を

食育にも力を入れております。
農家から新鮮な野菜とお米を直送してもらいます。

アンガーマネジメントの取り組み

アンガーマネジメントキッズインストラクター取得の保育士が保育に取り組んでいます。

当園では、アンガ―マネジメントキッズインストラクターの認定を受けた保育士が、保育活動の一環として子供に対する感情教育の機会を設け、簡単にキレたりせず自分の感情を素直に表現したり、集団における心理的圧力に負けない心の基礎づくりを行い、将来にわたって周囲の人と良好な関係を築けるよう取り組んでいます。

アンガーマネジメントとは?

「怒りの感情は連鎖する」と言われたらどう思うでしょうか?
まるで水が高いところから低いところへ流れるように、次の行き先を探します。
なんとなく虫の居所が悪くてついつい怒ってしまった。
ということは、誰にでもあるでしょう。

アンガ―マネジメントができると、怒りの感情と上手に付き合えるようになります。
といっても怒らない人になることが目的ではありません。
怒りは、人にとってごく自然な感情であり、怒ることそのものが悪いのではなく、怒ることと、
怒らないことの区別ができていないことが問題なのです。

アンガ―マネジメントは、自らの感情を上手にコントロールする思考法です。

その他の安全・安心について

健康・安全について

保育園では安全に十分な配慮をしていますが、やむを得ない事故にたいしては保護者に連絡し病院に向かいます。救急車の手配もします。
また、0.1歳児毎月、嘱託医による健康診断を実施しております。

保育園嘱託医:とんでん小児科
歯科:プルミエ歯科クリニック

万が一の事故については

・障害保険(全額保育園負担)
・日本スポーツ振興センター
300円(保護者負担)他園負担

保育園の休園日

・日曜日
・国民の祝日
・12月29日から1月3日まで

登園・休園のお願い

登園は、9時30分までにお願い致します。
急な休園や遅れて登園の場合は午前9時までにご連絡ください。
その他、保護者の住所、勤務先、電話番号等、家族構成に変更があった場合は、すぐにお知らせください。

布団乾燥・丸洗い代

・乾燥  年2回 6月・12月
・丸洗い(乾燥込) 年4回 6月・9月・12月・3月
※その都度、専用封筒で集金します。

投薬について

投薬は原則として園では行うことができません。

所在地:〒001‑0036 札幌市北区北35条西2丁目1-40

アクセス:札幌市営地下鉄南北線北34条駅徒歩約6分